ご夫婦での体験者







こんにちは。

弟子の田嶌です。






3月9日(土)






急に暖かくなってきましたね。

皆様いかがお過ごしでしょうか?





010.jpg


今回は体験の方がお2人いらっしゃいました。

ご夫婦でお2人とも学校の先生だそうです。

竹のワークショップを自分の学校でもやりたいとのことで、まずは自分たちが体験しようとすごく熱心なお2人でした。





005.jpg


旦那様のほうは工作などは苦手だとおっしゃっていましたが、色々と形を探しながら楽しそうにつくられていました。





006.jpg


奥様のほうは、はじめはなかなかイメージに合う形が決まらない様子でしたが、小竹先生のアドバイスの後からは完成までスムーズにいっていたようです。





001.jpg


お互いの作業を手伝ったりとすごく仲良く楽しそうにつくられていました。





002.jpg


こちらは旦那様の作品です。


007.jpg


この作品はコンセプトがすごくしっかりしていて、作品の形も説明に合っていて皆さんから『おぉ~!!』と声が上がっていました。





003.jpg


そしてこちらは奥様の作品です。


008.jpg


お花と丸い感じのイメージからつくられた作品です。

すごくおおらかで優しい雰囲気の作品が出来上がりました。





004.jpg


ワークショップのときはいつも最後に全員に自分の作品について発表してもらいます。

自分の考えやイメージを言葉にして伝えるのはとても大切という小竹先生の考えからいつもそうしています。

子どもたちのワークショップのときは恥ずかしがる子も多いですが、みんなからか拍手をもらえるので恥ずかしいけど嬉しくもあると思います。

やはり言葉にしないとわからないことも多いので、コミュニケーションの意味でも大切だと思います。






今回先生方にはとても楽しんでいただけたようでよかったです!!

ぜひ先生方の学校でもワークショップやりたいですね!!






そして、今回生徒さんから先生と私たちにこんなものをいただきました!!


001.jpg


可愛らしい巾着袋のセットです。


002.jpg


ご自分でデザインされたそうで、裏のカードは手作りだそうです。

とても素敵な心遣いでとても嬉しかったです!!

私は開けるのがもったいなくてそのまま飾ってます。(笑)





この記事へのコメント

この記事へのトラックバック