黙々と…






こんにちは。

弟子の田嶌です。





8月4日(土)

今回は5人と少人数でしたが、皆さん黙々と作業を進められました。


001.jpg


012.jpg





002.jpg


こちらは前回から参加の方で、今回は初めて竹割りをされました!!


003.jpg


やはり刃物を使うのでおそるおそるという感じでしたが、気持ちよく割れると楽しいとおっしゃっていました!!

剥ぎは節を越えたり、均一の厚みにするのが難しいですが、回数を重ねて徐々にコツをつかんでいってもらえたらと思います。





005.jpg


こちらはコースターの縁付け→芯の火曲げ→かがりと進められました。

とりあえず先に1つ完成させられるようです。


004.jpg


今回も何やらしっかりとノートにメモされてました!!(笑)

やり方がわかれば残りは自宅でも出来るので、持って帰られる方も結構いらっしゃいます。





007.jpg


こちらはミニの亀甲の籠の縁かがり→手の取り付けと進められました。

今回は縁を籐で巻き、手も同じ籐でつけられました。


006.jpg


手はリボンのような感じでつけられ、可愛らしい仕上がりになりました。

大小とつくられましたが、どちらもアレンジがきいていて雰囲気の違った2つの籠が出来ました!!

ミニはあと銘を入れて完成ですね!!





009.jpg


こちらは今回からまた新しい籠を制作されるので、竹割りから始められました。

次は黒竹で四ツ目の小さなかごをつくります。


008.jpg


竹の種類が違うと作品の雰囲気も変わるので楽しみですね!!





010.jpg


こちらは黙々と厚みを揃えるせんをかけられていました。

こういう作業はお好きなようで着々と進めていかれました。


011.jpg


その後面取りも終わり、材料作りが完了しました。

次回はいよいよ編みですね!!

失敗がそんなになく材料に余裕があるので、2つはつくれると思います。






前回とても人数が多く、人手が足りない状況もあったので、今回から弟子3人全員体制でやっていくことになりました。

皆さんの作業がスムーズにいくように全員でサポートしていきたいと思います。






この記事へのコメント

この記事へのトラックバック