芽生えの季節

皆さん、こんにちは。 弟子の濱田です。 巷では、新型肺炎のコロナウイルスが問題になり 数々のイベントが中止となったりと これからどれだけ感染が広がるのだろうと 心配ですが、うがい、手洗いや、外出の際はマスクをする。 等、皆様もしっかりと対策をされてくださいね。 そして、オリンピックまでに終息する事を願っている次第であります。 オリンピック期間より少し前にはなりますが 6月、7月と東京で竹雲斎先生の展示会や インスタレーション展示等もございます。 また、近々詳細をお伝えする事ができると思いますので 楽しみにお待ちいただければと思います。 それにしても、今年は本当に暖かい日が多いですね。 春の気配を感じる日が増えています。 工房のお庭でも小さな命の芽生を見つけました。 小さくも力強い佇まい これからの成長が楽しみです。 教室でも皆さんが制作に真剣に向き合われていました。 新しい技術を習得しようとされる成長欲に いつも励みを頂いています。 本日も沢山の生徒さんがいらっしゃいました。 こちらのお二人は籃の立ち上げの作業中。 立ち上げは籃のカタチを決めるとても大切な工程になります。 上の写真では、手を使って緩やかな立ち上げラインを 目指しています。 下の写真では、熱したコテを当ててしっかりと 立ち上げることで、シャキッとしたラインができます。 作品によって様々な方法を使い イメージしたカタチを造って…

続きを読む