はじめまして、こんばんは。

ブログタイトル:はじめまして、こんばんは。 今年4月から弟子入りさせていただいた佐野佳代子と申します。 この回のブログより中村さん(私の一つ上の姉弟子)と交代で担当させていただくことになりました。乱文のほどご容赦いただければ幸いでございます。どうぞよろしくお願いいたします。 <5月27日(土)の 教室> 襲名展の関係で前回に続きまして本日も離れが使用できず、生徒の皆様には不便をおかけしまして申し訳ありません。そして快くご協力いただきまして誠にありがとうございます。 ある生徒さんが1年以上をかけて作られている網代籃の蓋部分で、写真には写っていませんが実はもうひとつ籃本体として網代生地が存在します。全長30センチ以上はある迫力ある大作ですが竹ひごの幅が狭く編み目が細かいため繊細な雰囲気があります。完成まで「縁の仮止め」「籐かがり」などまだ少し作業が必要ですがゴールは目前です。素敵な作品に仕上がりそうで今からとても楽しみです。 =染色した竹ひごを丁寧に網代で編み上げ、その編み機時に熱したコテを押し当て編み生地を立ち上げて余分な竹ひごを切り落としたところ= また、本日は午後の部で3名の方にワークショップにご参加いただきました。工房のワークショップでは四つ目をベースにした創作花籃を制作していただいています。先生のお手伝いで私も作成手順を説明させていただきましたが、、、至らない点ばかりですみません!もっと精進いたします。 =3人共通部分の四つ目編…

続きを読む

大阪襲名展が終了、そしてサイン会!

こんにちは、弟子の中村です! 前回のブログでお伝えしました、 なんば高島屋さんでの 四代 田辺竹雲斎 襲名展 が無事に終了致しました。 オープニングセレモニーで花道みささぎ流の家元である片桐功敦氏に献花をして頂き、 堺市長の竹山修身氏に挨拶をして頂き襲名展が始まりました。 初日は雨にも関わらず、沢山の方々がオープニングセレモニーに来てくださいました。 雨の中、オープニングセレモニーに来てくださり、本当にありがとうございました。 会期中はずっと人がいらっしゃって、沢山の方々が来て下さいました。 教室の皆様も沢山の方々がお越し下さり、 展示されている作品を見ながら感想をお聞きしたり、 お話しできてとても嬉しかったです。 そして、素敵なお祝いのお花をありがとうございました。 襲名展にお越しいただいた皆様、本当にありがとうございました。 5月13日(土) 教室では工房と離れの2つに分かれて行っております。 今回はいつも使っている離れが使えなかったため、 お茶室とリビングで作業して頂くこととなりました。 お茶室には、歴代の作品が置かれていたのですが、 作品に囲まれ、その空間で作業をされていて いつもとは違った空気が流れていてとても新鮮に感じました。 リビングで作業されていた方は長いヒゴ作りをしていて…

続きを読む