亀甲編み

12月に入り街並みもイルミネーションで華やかになりましたね。 今年もあと少しで終わりに近づいています。 この一年は様々な経験をして、沢山の事を学びました。 残りの12月もやり残すことがないように精一杯過ごしたいと思います! 12月10日 教室では、 巣籠もりを制作されている生徒さん、 編み方を思い出している生徒さん 、 初めて亀甲編みをされた生徒さん、 亀甲編みでバックを制作されている生徒さんなど、 それぞれに自分の作品を制作されています。 一つ目の課題を制作されている生徒さんは 見本よりも少し広い籃を作るそうです。 悩みながらもきれいに編み進められていました。 巣籠もり籃の側面を編み終えて 輪弧止めをしている生徒さん折れないように気を付けて 編まれていました。 この課題は作業途中が大きく見えます。 完成品を見るだけではなく実際に作ることで 本来見ることができない姿を沢山見れるところも ものづくりの良いところだと思います! 完成おめでとうございます! こちらの生徒さんも同じ課題をされていました。 一つ目の課題と同じ亀甲編みを思い出して 編み進められ…

続きを読む