2016年03月19日

初めまして

初めまして今年2月から田辺竹雲斎工房に弟子入りしました中村です。
上杉さんからバトンタッチしました。先輩に引き続き教室の様子などいろんなことを伝えられたらと思いますのでこれからどうぞよろしくお願いします。


3月19日


初級最後の課題である網代コースターを制作している生徒さんがいらっしゃいます。

今までの課題と比べて編み目が埋まる編み方なのでたくさんの竹をこなし、網代を編みます。

黒く染めた籐をろうそくで火曲げして丸くしていきます。
1つのわくを作るために約2周分丸くすることで重ね合わせる部分まできれいな丸になります。

皆さんきれいに曲げられていました!

P1000506.JPG

P1000539.JPG


材料づくりに集中して丁寧に作業されていました。

P1000516.JPG

教室の中でアルテポルトの話が出てきました。

3月11日から3月21日まで開催していた「さかいアルテポルト黄金芸術祭」という堺の文化や歴史をテーマにたくさんのアーティストさんが堺で展示やワークショップをするイベントがありました。
小竹先生は堺市市役所21階展望ロビーにインスタレーション『天と地』を展示されました。

P1000477.JPG

21日に解体したのですが子供さん達も一緒に解体しました。

P1000582.JPG

生徒さんから見に行ったという話を聞きました。

教室の生徒さんや足を運んでくださった方々、ありがとうございました。




教室に興味のある方、申し込み希望の方はこちらのページをご覧ください。
http://shouchiku-school.seesaa.net/article/210416974.html?1371962968

posted by 田辺竹雲斎 (Chikuunsai TANABE) at 00:00| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月05日

菊底編み完成

こんにちは! 弟子の上杉です。

桃の節句も過ぎ、春らしい陽気となりました。

工房では、
2月8日〜25日まで、パリのギメ美術館にて滞在制作をさせていただき 帰国して参ったところです!

海外でのインスタレーション制作も2度目となる今回ですが、
前回とは違い、アパートを借りて工房メンバーでの共同生活を過ごしました。

冬には雨が多いと言うフランスですが、
晴れの日にはレンタル自転車でエッフェル塔の下を抜け、美術館までの道を通いました♪




IMG_9646.jpg





制作は順調に…というわけにはいきませんでしたが無事完成し、今ままでのインスタレーションの中で最も規模の大きい作品となりました。




IMG_9417.jpg




密教の中の、五大思想をテーマとして、
展示させていただいているドーム状の空間を 虚空 と捉え、その中に地・水・火・風を表現しました。




完成してみんなでパシャリ!



12779187_10153568325483871_3168225019895860455_o.jpg





 4月11日 〜 9月19日 の5ヶ月間

 ◆Musée Guimet(国立 ギメ美術館)http://www.guimet.fr/fr/
 6 Place Iéna 75116 Paris France


にて展示されます。




常々お世話になっておりますフランスのギャラリストの方には、今回もまた大変お世話になりました。

実はこちらの教室でも、ご参加いただける生徒さんを募り4月11日のオープニングに合わせてフランスツアーを企画しておりますが、もしフランスへ行かれる機会をお持ちの方がいらっしゃいましたら、そちらのギャラリーへも一度足を御運びいただきたく思います❀✿


ルーブル美術館からも歩いて行ける距離にあり、その他の日本の竹作家の作品もご覧いただけます♩♫*




logo.png


 ◆MINGEI JAPANESE ARTS http://www.mingei-arts-gallery.com
 5, rue Visconti 75006 Paris – FR

 + 33 (0)6 09 76 60 68
 info@mingei-arts-gallery.com






 3月5日(土)



今日から新しい生徒さんがお越しになりました!

なんと、お若い男性の生徒さんです!

なかなか若い男性の方で 竹を始めようと思われる方は少ないので、本当にありがたく楽しみです❀

早速始めの課題へ…まずは竹を割ることができるよう頑張っておられました。



 * * *



中級課題の1つ、菊底編みの籃が完成いたしました!


IMG_7352.jpg



白竹で長ヒゴを作って編み上げるこの課題は、また新たな難しさがあります。

さらに縁は ”巻き竹” と言って、幅は広く・薄く・長く 作った竹でくるくると巻いて仕上げています。

難しい部分も多かったことと思いますが、また一つ大きく制作の幅を広げられました!




次は なんと、奥様のためにバッグを制作されるそうです❀✿

実用性を考えて、表皮を磨いた竹で制作することとなりました。


「こんなゴミが出るように削るんですか…!?」 と、初めての竹磨きに挑戦です!

IMG_7356.jpg




奥様にはどうぞ楽しみにお待ちいただきたいと思います♬*



教室に興味のある方、申し込み希望の方はこちらのページをご覧ください。
http://shouchiku-school.seesaa.net/article/210416974.html?1371962968
posted by 田辺竹雲斎 (Chikuunsai TANABE) at 00:00| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする