プチ講習会

こんにちは、弟子の上杉です! 今週は関西でも大寒波! 各地で雪が降りましたね*** 堺市でも週頭には チラッ とだけ 雪の様なものが見えましたが やっぱりなかなか、積もりません。 とはいえ、寒いのに変わりはないですよね! ただ、個人的には、 寒い日は空気が澄んで、呼吸する度に 肺胞の一つ一つまでキレイになる気がして、結構好きだったりします。 さてさて、 そんな寒い中も、皆さん元気に教室へお越しくださいました!  12月06日(土) 前回の教室から 2週間 空いたこともあって、 ご自宅で 藍を仕上げて来てくださった 生徒さんも居られ、 早速 次の制作に取り掛かることになりました! 丁度 同じ編み方を始めるという 生徒さんが多かったので、 プチ講習会 の様な図になりました。笑 ”菊底編み” という、菊の花模様の様に 放射状に広がってゆく底の編み方なのですが、 皆さん、「なるほど・・」と見入っておられました。 こちらの、課題のひとつである 「お茶籃」 を制作中の生徒さんも、 今日で縁の籐巻きが終わり、残るは手を付けるのみです。 写真は将に、仕上げの籐巻きをしているところ。 手は、 竹 ではなく、 藤蔓 を使って付けます。 竹 や 籐 の 白色(生成色) に、 藤蔓 の茶色が入ることで グッ と雰囲気が変わりますので、楽しみですね! …

続きを読む