染色

こんにちは。 弟子の田嶌です。 残暑厳しい日々が続いておりますが皆さまいかがお過ごしでしょうか? 私はつい先日まで実家の熊本に帰っていたのですが、天気があまりよくなくて全然暑さを感じませんでした。 大阪に戻ってきて熊本との気温の差にびっくりしました!! 熊本ではすごくゆっくり時間が流れている感じがして久しぶりにのんびり過ごすことができました。 8月23日(土) 今回久しぶりに染色が行われました。 四ツ目のかごで前にも同じ形のものをつくられていましたが、今回の作品は前回のものより目が細かく、手も3本手にされたりと凝ったつくりにされました。 朝から染色をして、乾かして、きりわらをかけるという作業をされました。 きりわらというのはわらを束ねてたわしのようにしたもので、それでかごの表面を磨いていきます。 光沢が出てきれいになっていくのがよくわかるので磨いていてすごく楽しいと思います。 その後、微調整などをされて次回はいよいよ漆での仕上げになります。 染色で雰囲気ががらりと変わり、完成が目前になってきてすごく楽しみですね!! こちらの方は次回からしばらくお休みされるそうで、今回は簡単にできる花かごをつくられました。 いつも私たちのお手本を動画で撮影されてわか…

続きを読む

体験者がなんと…!!

こんにちは。 弟子の田嶌です。 もう8月ですね~。 今年の休みは実家にいつ帰ろうか…いやむしろ帰るまいか…と悩みに悩んでいる今日この頃です。(笑) 8月2日(土) 今回も新しい体験の方がなんと3人もお越しになりました。 そのうちのお2人は母娘で娘さんの旦那さまもお子さん連れで見学に来られていたのですが、その旦那さまはなんと小竹先生の高校時代の同級生の方でした!! 驚かせようと旦那さまが一緒というのは内緒だったようで、小竹先生はものすごくびっくりされていました!! ちちんぷいぷいをご覧になったそうで“世界にひとつだけの花かご”のことは大体ご存じのようでした。 制作中も旦那さまがお子さんと一緒に見学されていて、すごく和やかな雰囲気でした。 そして完成されたのがこちら。 こちらはお母さまの作品で、シンプルですが可愛らしい形で使いやすそうな作品だと思います。 娘さんははじめから壁に掛けられる作品をつくりたいとのことで、また今までにない形の作品になったと思います。 そしてもうお1人の体験の方は「自己流で竹をやってみてはいるけども、基礎がきっちり出来ていないからいつも中途半端になってしまう。」ということで、連絡が来たときからやる気満々でそのとき既に「続けます!!」とおっしゃっていたそ…

続きを読む