ほぼフルメンバー

こんにちは。 弟子の田嶌です。 7月21日(土) 今回は15人と今までで一番の大人数でほぼ現在のフルメンバーが集まりました!! 1部屋では入りきらないので、離れのお茶室も使用しての教室となりました。 今回もまた新しい体験の方がお2人来られました。 お2人とも女性で楽しんでつくって頂けたようでよかったです! こちらはシンプルにお皿のような形にされました。 花籠だけでなくいろいろと使い道がありそうですね! こちらはのびやかな感じの作品に仕上がりました。 じっくり時間をかけてつくられていました。 こういった自由に作品はその人らしさがよく出ると思うのでおもしろいですね!! こちらは今回手の取り付けが完了し、形は出来上がりました! 何度かやり直しをされて少し苦戦されていましたが、やはりこだわってつくるといい作品が完成すると思います。 こちらの材料こなし組は黙々と作業をされていました。 まだ思うようにいかないと思いますが、竹割り3年といわれているのでこれは数をこなしてなれていくしかないと思います。 こちらは今回材料が完成されて、小さな亀甲の籠をつくられました。 こちらの網代組もそれ…

続きを読む

またまた2人の新しい体験者が!!

こんにちは。 弟子の田嶌です。 今回は9人で、そのうち2人がまたまた新しい方でした!! 1人は4月の竹雲斎先生の個展に来てくださった方で、そのときからやる気満々という感じでした。 今回は見本の籠を少しアレンジされたものをつくられました。 完成した後まだ時間があったので、さっそく竹を割られました。 もう1人は前回のメキシコ人の方のお友達で、この方もデザイナーさんらしいです。 今回2人一緒に来てくださったのですが、電車を間違えてしまったようで、遅れてのスタートになりました。 この方は今までにないまた新しい感じの形のものをつくられました。 今回の新しいお2人も今後も続けられるそうで、また賑やかになりそうです!! そして前回から来てくださってるメキシコの方は、今回竹割りに挑戦されました。 かなり思い切りよく割られて、結構うまくいっていました!! こちらも前回から来てくださっている方で、竹を割られました。 はじめはやはり難しいですが、徐々に慣れていってもらえたらと思います。 こちらは手の火曲げ→削りと進められました。 曲げたものを当ててみると、…

続きを読む