東京からの体験者

だいぶ暖かくなってきましたね。 昼間は暑いくらいです。 今回は9人と人数が多かったので、普段漆を塗っている部屋も使いました。 網代編みをされているお2人にそこで作業していただきましたが、特別室のような感じになっていました。(笑) 今回は東京から来られている方のお友達も一緒に来られて、体験で籠を2つつくられました。 1つめはいつもワークショップでやっている四ツ目のものですが、また今までにない形の籠が完成しました。 球体でとても可愛らしい感じになりました。 これはライトを入れて照明にしてもいいですね。 2つめは亀甲で船のような形の籠をつくられました。 今家に必要なものを考えて、バナナ入れが欲しいと言われたので、細長い形にしました。実際にバナナを入れてみるとぴったりでした。(笑) 用途がはっきりしているとつくるときのイメージもしやすいかもしれません。 こちらはかがりも完了し、そこに少し凝ったかがりを施しています。 4か所すべて同じ大きさ、形に揃えるのは難しいです。 亀甲組は順調です。 こちらは手も付き、胴周りにも竹が入りました。 最後に銘を入れる銘竹を削っています。 こちらは火曲げ…

続きを読む