新人さん

今回から教室ブログを引き継ぎました、弟子の田嶌です。 なるちゃん先生と呼んでいただいてます。 竹工芸の楽しさ、おもしろさが伝わるようなブログにしていけたらと思います。 今月は新しい方もお2人加わり、また賑やかになってきました。 このお2人は女性ですが、竹割りからやられるそうで本格的な方が増えてきました。 お2人が体験でつくられた籠がこちらです。 この籠は毎回おもしろいアイデアが出てくるので、私たちも楽しみにしています。 今籐こなしをやられている方がいらっしゃいます。 教室で籐こなしをするのは初です。 まず表皮を削り、ペーパーなどできれいにするのですが、 終わったときには周辺が真っ白になるので大変です。 その後、割り剥ぎをして巾と厚みを揃えていきます。 次回には籐も完成しそうです。 皆さん楽しんでつくっているので、私たちも嬉しいです。

続きを読む