感性

人が集まり、物を作ると 違う人の感性を感じることができます。 私が竹のワークショップをする一番の理由は 人の感性を、共有し 感性を磨くことができるからです この写真の編み方は 最初だけ同じで、あとはオリジナルの作品を作って下さい という編み方のかごです。 違う人の、感性と手を通っていくと 素敵な作品が生まれます 竹の持つ可能性を感じます

続きを読む

花籠

皆さんほとんどの方が 竹でかごを作るのが初めてでした。 最初はワークショップでも行う「四つ目編み」を 基本にした花籠の制作です。 竹の編組(あみかた)の種類は100種類以上あります。 その中で一番簡単な、基本の編み方がこの四つ目編みです 最初は同じですが、途中からはオリジナルのかごを作れるようになります 皆さん、なかなか面白い素敵な作品を完成させました。 花を生けるためのおとし(竹の筒)を制作しています 花籠ですので生け花にも挑戦しています 最近身の回りの日常生活で、竹と触れ合う機会とても少なく残念です。 この教室は、竹の素晴らしさを 少しでも知って頂きたいという思いから始めました。 竹は固さとしなやかさがあり 凛としています。 編み方によって表情が異なります。 日本人の美意識を表せる素材だと言えます。 今後も教室の模様書いて生きたと思っています。

続きを読む

竹工芸教室のご案内

竹工芸を習ってみませんか? 竹には神秘的な力があります。 たくましい生命力をも兼ね備えた植物であり、直線的で凛として美しく、 それでいて、しなやかなです。 日常生活においても祝い事や喜びごとには竹は欠かせない縁起物とされています。 美しく、優しく、繊細かつダイナミックな魅力を持つ竹に触れ、 心を癒され、自分のオリジナルの作品を制作してみませんか 堺では室町時代、茶の湯とともに盛んになったと伝えられる竹の文化があります。 そんな歴史ある堺で学べる竹工芸教室です。 竹工芸教室のご案内 日時            毎月 第1 土曜日 A班 10:00~12:00                                                    B班   13:00~16:00                           …

続きを読む