こんにちは 弟子の藤元です。 工房の入り口には「蛍袋」という花が咲いています。諸説あるようですが、花の中に蛍を入れて遊んだことからその名がついたと言われています。 工房に入る前には大分で2年間過ごしました。そんな大分にはいくつかの蛍の名所がありました。 その中の一つである「ほたるの里 ほんじょう」で撮った写真です。 蛍というと勝手に儚い印象があったのですが、蛍が発する光は強く、…

続きを読む

教室体験

こんにちは、弟子の吉田です。 昼間は温かいかと思えば、晩は冷え込む、寒暖差の激しい日が続きます。体調を崩しやすくなりますので、皆様くれぐれもお気をつけください。 5月10日~16日までは、愛鳥週間でした。堺でも、様々な鳥が観察できます。渡り鳥も多く、季節の移ろいを教えてくれます。 中でも燕(つばめ)は、春の使者とも呼ばれ、人間にとって益鳥として古くから大切にされてきました。 工房近く…

続きを読む

薫風

はじめまして、藤元と申します。 大分県立竹工芸訓練センターを修了し、4月から田辺竹雲斎工房に弟子入りさせていただいております。 それまでは中学校で美術を教えていました。専攻は立体造形で、さまざまな素材を使って作品制作をする中で竹の面白さを知り竹の世界に入りたいと思いました。みなさまと竹を通して楽しく過ごしたいです! ブログでは教室での出来事に加え日常のささやかな気づきなども書いてみたいです…

続きを読む

はじめまして

はじめまして、今年の4月より、弟子入りさせていただきました吉田と申します。兵庫県神戸市出身の27歳です。大分県の竹工芸訓練センターを修了し、竹雲斎工房へ入門しました。 竹の道を志す前は、水産食品を扱う会社に勤務しておりました。魚のことは、見るのも食べるのも好きなので、ご興味がある方は、是非お話したいです。 ブログでは教室や竹工芸の魅力を少しでも多くお伝えできればと思います。どうぞよろしくお願…

続きを読む

🌸春🌸

皆さまこんにちは。弟子の清水です。 暖かくなり過ごしやすい季節になってまいりましたね。 自然と気分も明るくなります☀️ こちらは、工房から約4kmのところにある大聖観音寺(あびこ観音)様の鯉です。先日、竹雲斎先生のインスタレーション制作で訪れました。 なんとこちらの鯉は体長が1m近くあるそうです! しばらくの間冬眠しており、水槽の下でじっとしていたそうですが 暖かくな…

続きを読む

最終課題

みなさまこんにちは。弟子の清水です。 3月も下旬に差し掛かろうとしております。桜の開花が待ち遠しく感じますね🌸 大阪ではもう1週間程に迫っているようです。 4月には、『第53回日本伝統工芸展近畿展』が始まります。 会期:4月10日(水)〜4月15日(月)会場:京都髙島屋7階グランドホール この度、弟子入りして15年目になる、紫雲先生が『大阪府教育委員…

続きを読む

うるう年

みなさまこんにちは。 弟子の清水です。まだまだ寒い日が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか。 すでに過ぎてしまいましたが、今年の2月は29日までありましたね。うるう年  オリンピックイヤーです。 ふと、うるう年って何のためにあるのかと思い調べてみると...  太陽の位置に基づく【太陽暦】と私たちが普段カレンダーで使っている【グレゴリオ暦】とのずれを修…

続きを読む

三者三様

こんにちは。 弟子の清水です。ついこの前、年が明けたと思えばもう2月に突入しています。皆さまいかがお過ごしでしょうか。 私ごとですが実は先月、インフルエンザウイルスに感染してしまい、高熱と戦っておりました...😵🌀 本日は久しぶりに教室生の方とお会いできてホッとしました。 1月・2月がピークとなり例年3月までは、インフルエンザの流行が続くとのことですので皆さまお気をつけて…

続きを読む

新たな年の始まり

みなさんこんにちは。弟子の高江です。 本日は年明け初めての教室でした!本年もどうぞよろしくお願いいたします。 みなさんはどのような年明けをされたでしょうか? 私の個人の目標としましては、1年の間に個人作品を三作品作ることを目標にしたいと思います。4ヶ月に一作品制作していこうと思います!! 方違神社での初詣の写真です。 よろしくお願いいたします。 〜〜〜〜〜…

続きを読む

年の瀬

みなさまこんにちは。弟子の清水です。 今年も残すところ1週間となりましたね。2023年は皆さまにとってどんな年だったでしょうか。 工房では、5月に髙島屋大阪店、7月に日本橋髙島屋での展覧会。 11月には銀座和光での『融合する工芸』というビッグイベントがあり、準備に向けた取り組みを行いながらあっという間に充実した1年が過ぎ去りました。 また、個人的には物価上昇が…

続きを読む

クリスマス会

こんにちは。弟子の高江です。 12月に入り、クリスマスや年末の装いになってきましたね。今回は竹工芸教室と教室のクリスマス会のご紹介です!! コロナが落ち着いてきて少しずつイベントが開催できるようになり教室生の皆様との親睦を深める機会として、クリスマス会を行いました。 クリスマス会の内容は、皆さんと楽しく会食、プレゼント交換や竹で作ってみたいもの、やってみたいことの発表や竹ビンゴなど…

続きを読む

寒支度

皆さまこんにちは。 弟子の清水です。 少し前までは、11月とは思えないほど暖かかったですが11月も下旬に差し掛かり、防寒対策をしっかりしないと外へ出られないぐらい寒くなってまいりました。 慌てて、手袋やネックウォーマーなどの防寒具を準備している今日この頃でございます。 ちなみに、生姜や大根、カブなどの根野菜は水分が少ないため、身体を冷やしにくいとされ根菜に多く含まれているビタ…

続きを読む

ポカポカ

こんにちは。弟子の高江です。 11月に入り寒い日が増えてきましたが今週は日中暖かい日が多く、夏日になるところもあったみたいですね! 11月4日の教室の日も暖かく生徒さんも工房に来るだけでも汗をかいておられました。 暖かく良い季節の中、本日も教室始まります! 〜〜〜〜〜本日の教室〜〜〜〜〜 本日の勉強会は、11月9日〜19日まで 銀座和光 で開催される 融合する工芸ーコ…

続きを読む

ワークショップ

皆さまこんにちは。弟子の清水です。 先日、工房の同期の高江君と和歌山県日高市で行われたワークショップに講師として参加させていただきました! 黒竹の魅力を多くの方に知っていただく機会として、金崎竹材店の金崎様が企画をしてくださいました。 当日は15名の方が参加してくださり、黒竹で四海波花籃を制作しました。 皆さん限られている時間の中でとても素敵に完成されました! これ…

続きを読む

秋の訪れ

こんにちは。弟子の高江です。 一気に秋の雲になり半袖では肌寒い日が増えてまいりました。 季節の変わり目で体調を崩しやすくなりますので 皆様もくれぐれもお気をつけください。 気温は下がりましたが、教室の熱気は上がったままですので本日も教室ブログ始まります!! 〜〜〜〜〜本日の教室〜〜〜〜〜 竹雲斎工房の教室では、技術だけでなく竹や芸術の知識も…

続きを読む

「融合する工芸 ーコレが答えだー」

みなさまこんにちは。 弟子の高江&清水です! 10月に入り朝晩は肌寒い日が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか。今回は11月9日(木)から銀座和光さんにて開催される「融合する工芸」についてお知らせいたします。 2014年に「融合する工芸」プロジェクトはスタートいたしました。新しい工芸を生み出すことを目指し、それに共感したアーティストたちが加わり活動を続けています。 そし…

続きを読む

こんにちは。弟子の清水です。 日差しも少しづつやわらぎ、過ごしやすい日が増えてまいりましたが 皆さまいかがお過ごしでしょうか。 私は最近空を眺めることがよくあります。 夏のモクモクした雲からいつの間にか秋の雲に変化しています☁ 秋になると雲が分厚く発達しにくいので白くて薄い雲が特徴的ですよね。 ウロコ雲は上空5000〜13000mで発達するので、地表から発…

続きを読む

長月

こんにちは。弟子の高江です。 9月に入り朝晩と少し涼しい日が増えてきましたね! 台風やゲリラ豪雨、猛暑など各地で異常気象がありますが、四季は着実に進んでいるんだなと感じます。 みなさんの秋はどう過ごされますか?食欲、読書、運動 色々とありますが私はランニングを始めました! 竹の作業をしていると座ることが多くなってしまうので少しでも体を動かそうと始めました。 3日坊主で終わることなく続い…

続きを読む

久々の教室

こんにちは。弟子の清水です。前回の7月1日から約2ヶ月ぶりの教室開催となりました。皆様お元気にお過ごしでしたでしょうか。 私は、夏休みを利用して地元の岩手県に帰省しておりました☀ 久々に地元に帰ってみると、とっても静かで時間がゆっくり流れている感じがいたしました。 こちらは家の近くを散歩している時の写真です。自然の中でたくさんリフレッシュすることができました! 今年はお盆休み…

続きを読む

夏到来!!

こんにちは。弟子の高江です。 7月に入り一気に夏の気温になってきましたね。体調管理が大変な時期ですが、水分などしっかり取ってお過ごしくださいませ。 本日の教室はなんと!インスタレーションでお出迎え!! インスタレーションがなぜ工房にあるかと言いますと5月に大阪難波高島屋で開催された竹雲斎先生の個展が7月20日より巡回で日本橋髙島屋で開催されます。 そこで展示するインスタレ…

続きを読む